伝わる言葉で、旗印をトトノエル
#トトノウワー

サウナでスッキリするような体験を

「組織の強みや独自性をわかりやすく伝える自信がない」

「何かアウトプットしたいときに、手が止まってしまうことがある」

「企業の軸となる言葉がなかなか見つからないし、自分で探すのも大変」

組織内において、または採用や広報活動において、こんな想いや悩みはありませんか?

TotonouWorkは、企業やサービスのブランド構築や、組織や個人の働きがい向上に向けて、コンサルティングからライティング、発信までを伴走支援するサービスです。

コンサルティングして終わり、コンテンツを納品して終わりではありません。まるでサウナでスッキリするようなトトノイ体験をお届けします。

TotonouWorkで何がトトノウの?

CI(コーポレートアイデンティティ)

組織の存在意義となるパーパス、使命となるミッション・経営理念、目標となるビジョン、そして価値観を表すバリューなどの言葉をトトノエます。

 

BI(ブランドアイデンティティ)

製品・サービス、採用・組織活性、PR・広報活動などのブランディングにおける「旗印」となるアイデンティティをトトノエます。

 

VI(ヴィジュアルアイデンティティ)

ブランド要素である、ロゴ・マーク、コーポレートカラー、パンフレット、グラフィック、イラスト、プロダクト、名刺など、ビジュアルをトトノエます。

 

コンサルティングで言葉を作るだけではなく、コンテンツ制作、組織活性 (インナーブランディング)、HPやメディアなどで発信も行うことでトータルに組織をサポートしていきます

TotonouWorkを選ぶ3つの理由

プロが支援

聴く・作る・伝えるプロフェッショナルが支援します。

※ブランディング・マネージャー1級資格取得者、ライター歴15年以上、アートディレクターなどプロが多数在籍。

寄り添う

言葉づくりは1回実施して終わり、ではありません。一貫性のあるメッセージを継続的に発信しスッキリとトトノッテいただくために、パートナーとして寄り添います。

3ステージでトトノウ

基本コースは3ステージを1セットとして、プロジェクトに一緒に取り組み、効果を発揮します

リーダーの届かないを解消

組織において、リーダーの想いが届かない悩みを「旗印=アイデンティティ」をトトノエルことで解決するサービスです。

結果、働くもトトノウ。

お悩み:想いが届かない

✔︎ ミッション、ビジョン、パーパスなど軸となる言葉がない

✔︎ 自社の強みや独自性を整理できていない 

✔︎ ブランディング戦略を構築したいけど、対応するスキルやリソースがない 

✔︎ 組織の魅力を発信をしたくても、やり方がわからない

理想の状態:想いが届く

リーダー・担当者

✔︎ 言葉がスッキリ、トトノッタ!

✔︎ メッセージを届けたい相手が明確になった

✔︎ 「これを伝えたい!」がしっかり発信できた

✔︎ 悩みを相談できる外部のプロを味方にできた

社員・求職者・就活生・ユーザー 

✔︎ 組織やリーダーの想いが伝わりスッキリ

✔︎ 自分の進む方向や役割がわかり、働きがいアップ !

✔︎ 会社の価値観やストーリーに共感 

✔︎ この会社なら自分らしく働けそう!

旗印を、聴く・書く・伝える

アイデンティティを見つける鍵は、正しいステップを踏むこと。「聴く・書く・伝える」を繰り返すことで、CI/BI/VIの構築から、社内外へ発信・組織活性などをサポートします。

トトノエル プロフェッショナル

企業や組織の課題や要望に応じて、各分野のプロがトトノエます。

松田 然 (まつだ もゆる)

Work

・「合同会社スゴモン」 代表(9期目) ・1000社以上を取材し、ライターとして記事を執筆 ・プロの働き方発信サイト「SoloPro」編集長 ・ブランド・マネージャー資格1級

Life

・趣味は、サウナと自転車 ・リモートワークをしながら47都道府県全てを自転車で完走 ・週3.7回以上サウナでととのっている。 ・サウナ・スパプロフェッショナル資格取得

Keyword

#CI #パーパス #ミッション #ビジョン #BI #採用 #組織活性#記事 #ライティング #自転車 #旅 #サウナ #水風呂 #外気浴

内海 賢祐(うつみ けんすけ)

Work

・2003年にトロントでU23 inc. を創業。 CEO/CDO。 ・ロゴ、グラフィック、WEB、空間、プロダクト、動画、写真まで、ほぼすべてのクリエイティブを支援。
・Apple Store銀座で未来の働き方について登壇。

Life

・世界23周の旅に挑戦中。100ヶ国以上を訪問。 ・『Eternal Traveler ~永遠の旅人』『World Odyssey ブラジル編』他を執筆。
・フィンランドはもちろん、バーニャからハマム、チムジルバンまで現地で体験する世界サウナハンター。

Keyword

#VI #デザイン経営 #デザイナー #クリエイティビティ #テクノロジー #ブランディング #イノベーション #ロゴ #グラフィック #Web #空間 #プロダクト #ライティング #動画 #写真 #アート #ドローン #VR #Crypt #留学 #旅

1. 聴く(発見)

独自のストーリーや強みなどの「らしさ」を、ヒアリングを通じて見つけます。

■リーダー(担当者)ヒアリング3回
■環境分析 ■ペルソナ・ターゲット設定 ■差別化・独自性のポジショニング構築
■旗印となる言葉を提案

2. 書く(作成)

アイデンティティを構築する目的や
ターゲットを整理し、言葉やビジュアル、コンテンツなどを作ります。

3. 伝える(発信)

コミュニケーション戦略の実施。作成したコンテンツに応じて、社内外へ伝わる発信を行います。

繰り返すことでトトノウ

ところで、「なぜ、TotonouWorkはサウナなの?」と思った方もいるのではないでしょうか?

「サウナ室は熱いから苦手」「水風呂は冷た過ぎて入れない」「外気浴(*)……何それ? 」といった方も多く、 温冷浴の認知度は約15%と言われています。

実に、日本人の6人に1人しか“正しく”サウナを実践していないのが現実です。「サウナ・水風呂・外気浴」を1セットとして3回ほど繰り返すと体も心もトトノウのと同様に、言葉も1回作っただけだとトトノイません。

熱く聴く(発見)、冷静に書く(作成)、スッキリ伝える(発信)のステップを繰り返すことで、企業のアイデンティティが見つかり、発信することで組織の「働く」もトトノウ。それが、サービス名の由来です。

(*)外気浴は、交感神経が優位になるサウナと水風呂に入ったあと、椅子などに座ってくつろぐことです。その際に、β-エンドルフィン(幸福などを感じる物質)が出て副交感神経が優位になり、とてもスッキリする。これがトトノウの正体です。

サービスの流れ

初回の相談、お申し込みからプロジェクト完了までのステップをご紹介します。

お申し込み前

STEP 1: 無料相談

STEP 2: 簡易アンケート

STEP 3: ヒアリング・説明

STEP 4: お見積もり

STEP 5: ご契約

*全てオンラインで可能です

トトノウ流れ

STEP 1: 発見(聴く)

STEP 2: 作成(書く)

STEP 3: 発信(伝える)

STEP.1~3を繰り返し

アフターフォロー

レポート

オンライン相談

お申し込み前の流れ

STEP 1:無料相談

このページの最下部にある「無料相談」ボタンをクリック!

STEP 2: アンケート

 現在の課題は何か、どの分野をトトノエたいのかアンケートを実施します。

CI(コーポレートアイデンティティ)

組織の存在意義となるパーパス、使命となるミッション・経営理念、目標となるビジョン、そして価値観を現すバリューなどの言葉

BI(ブランドアイデンティティ)

製品・サービス、採用・組織活性、PR・広報活動などのブランディングにおける「旗印」となるアイデンティティをトトノエます。

VI(ヴィジュアルアイデンティティ)

ブランド要素である、ロゴ・マーク、カラー、イラスト、名刺など、ビジュアルをトトノエます。

その他

オウンドメディアの開発・運用や、研修など「働きがい向上」に関わる取り組み、商品・サービスのPR、イベントレポート制作など、「こんなこともプロにお願いできない?」といった要望

STEP 3: ヒアリング

アンケートの情報をもとにヒアリングを行います。

STEP 4: お見積もり

お見積もりを作成します。

STEP 5: ご契約

サービス内容と料金にご納得いただければご契約となります。

サービスの流れ

STEP 1: 発見(熱く聴く)

事前ヒアリングをもとに質問項目を作成し、「聴くプロ」がインタビューを実施。項目は、お客様の目的によって変わりますが、組織の「軸」となるアイデンティティを見つけていきます。

– 歴史

– 強み、課題、競争優位性

– 大切にしている価値観 

etc……

STEP 2: 作成(クールに書く)

インタビューを実施した内容をもとに、「書くプロ」が、キーワードとなる言葉や、記事やコンテンツを作成します。ロゴやデザインに関わるヴィジュアルの場合も同様に、まずは言葉づくりからはじめていきます。

– ブランドステートメント

– スローガン(タグライン)

– インタビュー記事

etc……

 

STEP 3: 発信(伝える)

目的やコンテンツの内容によって相談。

–  アイデンティティとなる言葉を提案

–  記事を納品

– HPや外部メディアでの発信

etc……

STEP 1~3を繰り返す

今までの企業ブランディングの取り組みは、1回だけ言葉を提案したり、コンテンツを作成し、納品して終わりということも多くありました。私たちは「発見・作成・発信」の1ステップを終えるたびに効果を検証し、改善し、次のステップへ行くことを繰り返します。サウナが3回以上のステップを繰り返すとトトノイやすいように、ブランディングにも継続が必要です。

アフターフォロー

レポート

リーダーや担当者がトトノッタと感じる満足度は大事です。 

PVや申し込み数、採用数などの数字は、発信するタイミングや競合の有無、媒体力などの不確定要素によって都度変動します。TotonouWorkはそういったマーケティング施策より、リーダーや担当者がブランディングの目的に腹落ちし、想いを届けたいターゲットに伝えたいメッセージが明確になったかを重視しています。1ステップが終わるごとにアンケートやヒアリングを実施し、満足度を把握しながらプロジェクトを進めていきます。

オンライン相談

オンラインで随時ご相談にのります。また1ヶ月1回、振り返りのミーティングを実施しています。

料金

企業のブランドをトトノエルために、「1.サウナ2. 水風呂3.外気浴」の3つのステージを3セット繰り返すことで、ブランドを最大限にトトノエルことができます。

1セット目

サウナステージ

目的

旗印(アイデンティティ)を見つける

手段

熱く聴く

日数

37日

費用

一律37万円(税抜)

サービス内容

・リーダー(担当者)ヒアリング3回

・環境分析

・ペルソナ・ターゲット設定

・差別化・独自性のポジショニング構築

・旗印となる言葉を提案

水風呂ステージ

目的

旗を作る

手段

クールに書く/作る

日数

内容に応じて見積もり

費用

要望と予算に応じて見積もり

サービス内容

※以下の中から選択(複数可能)
・パーパス、ミッション、ビジョン、バリュー開発
・ブランドコンセプト開発
・タグライン、スローガン開発
・ヴィジュアル制作(ロゴ・マーク、カラー、イラスト、名刺など)
・マーケティング戦略構築
・組織活性 (インナーブランディング)
・会社案内パンフレット制作
・ウェブサイト制作
・イベント・研修企画
・その他

外気浴ステージ

目的

旗を振る

手段

記事コンテンツ納品(トトノッタ事例紹介 ※自社HPに掲載可)

日数

要相談

費用

無料

サービス内容

1セット目のサウナステージを終えた企業対象

2セット目

1セット目の効果を検証・改善し、同様のサイクルを回す
サウナステージ
水風呂ステージ
外気浴ステージ

3セット目

2セット目の効果を検証・改善し、同様のサイクルを回す
サウナステージ
水風呂ステージ
外気浴ステージ

お支払いの流れ

STEP 1: 納品完了

STEP 2: 請求書の送付

STEP 3: 支払い

*納品後にお支払いいただきます。

*銀行振り込み

主な取引先企業

トトノウ事例をご紹介。

事例に関しては、お問い合わせや「無料相談」時の資料にてご紹介します。これまでに取引した企業や自治体の一部をご紹介します。

よくある質問

FAQを見ても解決しない質問はお気軽にお問い合わせください。

ご利用前

■お申し込み

このページ下部の「無料相談をする」から申し込みください。データにてお送りいたします。

このページ下部の「無料相談をする」から申し込みください。

このページ下部の「無料相談をする」から申し込みください。オンラインで相談させていただきます。

申し訳ございませんが個人のお客様のご利用はできません。法人のお客様のみのサービスです。

可能です。地域企業のブランディングや、地方創生プロジェクトなどもサポートしています。また、講演会やイベントなどスポットのサポートも対応しております。

大丈夫です。地方も首都圏も交通費は請求させていただきます。

仮申込み後にアンケートとヒアリングを行い、確定した金額で見積もりを作成し共有します。

見積もりと同時に共有します。

■サービス内容

インタビュー前に御社のことを知るために行います。現状を知る目的なので、まとまっていなくても大丈夫です。

事前ヒアリングをもとに質問項目を作成し、「聴くプロ」がインタビューを実施(約1時間〜1時間半 その後、撮影も行います)。聴く項目は、目的やターゲットによって変わりますが、企業の「旗」を定義することを大切にしています。

どちらでも対応可能です。基本的にはリモートでインタビューし、撮影のみ現地でなど柔軟に対応しております。

インタビューを実施した内容をもとに、「書くプロ」が記事やコンテンツを作成。目的やボリュームにもよりますが、5営業日から10営業日以内で初稿を提出します。

コンテンツの内容によって、発信方法を選択します。発信する目的や、想いを伝えたいターゲットによって掲載媒体や手法を変えることも可能です。

基本は御社の課題に合わせてプロをこちらでアサインします(希望はお聞きしますが、本人の得意分野やリソースなども踏まえ判断)

発見・作成・発信」の1ステップが終わるごとにアンケートやヒアリングを実施し、満足度の結果を数値化し、「トトノウレポート」として共有します。

記事であれば1本5〜10営業日。デザインなどの制作の場合は要相談になります。

ご利用中

■料金・請求

Singleコースの場合は、追加記事ごとに10万円。Pro、ProMAXは、1本3.7万円〜の追加料金が発生します。

基本はプロジェクトが完了した月の月末締め翌月末振り込みをお願いしておりますが、御社の支払いサイトがある場合は合わせることが可能です。ProMaxコースなど、50万円を超える金額の場合は約3割の着手金をいただきます。

■プラン変更・解約・継続

内容に応じて柔軟に対応可能です。担当者にお知らせください。ただし、「発見・作成・発信」の1ステップが終わってからの変更になります。

可能です。担当者にお知らせください。ただし、「発見・作成・発信」の1ステップが終わってからの対応になります。

可能です。希望の継続プランを担当者にお知らせください。

■その他

「聴く、書く、伝える」プロが企業のブランディングや発信をサポートし、リーダーや担当者の満足度を可視化し、トトノエル=課題を解決することを目的にしたサービスです。多くのライターのプロと連携しているので、特に「書く」に関して強みを持つサービスです。

合同会社スゴモン(代表 松田然)が運営しています。

伝わる言葉でトトノエル。

代表からみなさんへ、どうしても伝えたいこと

代表メッセージ

ここまで読んでいただきありがとうございます。

TotonouWork運営代表の松田 然(もゆる)です。

2007年にライターとなり、今まで1000社3700人以上の経営者やリーダーをインタビューし、企業や地域の魅力を第三者として引き出し、発信までしてきました。

同時に、数多くの組織や個人を支援してきたからこそ、リーダーの想いが届かない、組織のブレない言葉を持ちたい、もっと働きがいのある会社にしたいという声を直接聴いて、課題解決にも向き合ってきました。

このサービスを立ち上げた背景にも、そんな方々の悩みを解消したいという想いがあります。

そして、私自身がサウナででトトノイながら、自らの旗印となる言葉がトトノッタ経験から、「聴く・書く・伝える」というステップを繰り返すことでトトノウ=課題解決に貢献できるのではと考えました。

実際に、そのような形で発信やブランディングを支援してきたお客様は、最適な人材の採用に繋がったり、社員のエンゲージメント(働きがい)が向上したり、経営者が自信を持って事業を展開できたりと、組織に良い循環が生まれる事例も増えてきました。

「伝わる言葉で、働くをトトノエル。」 

私はこのパーパスを常に心に持ち、皆さんのお役に立てることを願っています。

©︎Copyright 2022 TotonouWork All right reserved.

Scroll to Top